設備案内|幸手の動物病院なら幸手動物病院へ

幸手動物病院

トリミング併設

ご予約・お問合せ

0480-43-6111

平日 9:00~12:00 / 15:00~19:00
休日 9:00~12:00 / 15:00~18:00
休診日:木曜日(わんわん美容室も木曜休日)

設備案内

より高度で安全な治療を行うために

幸手動物病院では、皆様の大切なご家族であるペットへより良い治療を施すべく、最新の施設完備に尽力しております。
以下に代表的な治療設備を画像と共に紹介させていただいております。病院選びのご参考となれれば幸いです。

診察設備紹介

  • 手術台

    手術や術者に合わせて、自動で高さなどを調節できます。

  • 全身麻酔器

    ガスにより麻酔をかけていく装置です。心電図などの生体モニターにて麻酔中の動物の状態を見ていきます。

  • 心電図

    生体に電極を装着して、心臓の動きを波形として読みと取る装置。不整脈があるかどうかなどを調べたりします。

  • レントゲン検査機

    整形外科などの手術中に使用するレントゲン装置。

  • レントゲン検査機器(CR)

    レントゲン撮影したものを閲覧しデータとして保存しておきます。

  • 赤外線治療器

    光のエネルギーで痛みを和らげ、炎症を抑え、傷の治癒を促進します。

  • 歯垢・歯石除去装置

    歯科専用の装置。麻酔をかけて歯垢や歯石を取り除きます。

  • 超音波検査機器

    超音波をあてて、心臓や内臓、膀胱などの内部を見る装置。

  • 高圧蒸気滅菌器

    高温高圧の飽和水蒸気による滅菌器。

  • 血液生化学検査機器

    血液中の酵素や成分を測定する装置。肝臓、腎臓などの内臓の状態を確認します。

  • CBC検査機器

    血液中の血球成分を測定する装置。貧血、脱水などの状態の確認します。

  • 遠心分離機器

    遠心力をかけて検体を分離、分画する装置。尿検査などで使用します。

  • 顕微鏡機器

    肉眼では見えない寄生虫やダニ、血球成分、結晶などを調べる装置。尿検査や糞便検査、皮膚検査などにおいて使用します。

  • スリットランプ

    眼の表面の角膜、前眼房、光彩などを見る装置。

  • 血圧測定器

    血圧を測定する装置。

  • ネブライザー

    薬を霧状にし、それを鼻や口から吸入する装置。気管支を拡張するなどの効果がみられます。喘息や咳の治療に使用します。

  • トノペン

    眼圧を測定する装置。

  • 電気メス(バイポーラー型)

    生体の組織をピンセットでつまみ上げ、通電することで組織を凝固させる機器。

  • 電気メス(モノポーラー型)

    生体に高周波電流を流して、切開する機器。外科の手術で使用します。

ページトップへ

獣医師さん募集しています!

募集情報の詳細はこちら