どっちが…本物?|幸手の動物病院なら幸手動物病院へ

幸手動物病院

トリミング併設

ご予約・お問合せ

0480-43-6111

平日 9:00~12:00 / 15:00~19:00
休日 9:00~12:00 / 15:00~18:00
休診日:木曜日(わんわん美容室も木曜休日)

スタッフブログ

どっちが…本物?

スタッフブログ 2017年10月13日

メダカの産卵の為に、水草(ホテイ草)を水槽に入れています。

根が長くて、時折、メダカ達はついばんでいますが

早々、食べられる訳ではなく、気付くと藻がついて縦長のマリモのようになっています。

そんなもっさりした水草を、母は汚らしく思うらしくバッサリとカット(写真 中央)

水草本来の見る影もありません。

そんな水草ではメダカも産卵しずらいと思い、新しい水草を買いにペットショップへ。

ショップ内探せども、それらしき物がなく…店員さんに聞いてみたところ

販売は終了し、次のシーズンに向けて生産?してるんだとか…

でも、実家のメダカは卵を抱えていて、母に無残にカットされた水草では…

何か別に変わる物がないか…訪ねたところ、擬似草があるらしく(写真 右)

緑に着色されたプラスチックのような素材。

それに、メダカは産卵するようです。本当に産み付けるか半信半疑ですが、売っていない物を無いもの強請りしても仕方ありません。

とりあえず、1つだけ購入しました。

その後、実家に帰っていないので擬似草に産卵してるか未確認です。

メダカは、産卵したものをそのままにして置くと食べてしまうそうです。

もし擬似草に産卵していれば、両親がメダカの入っていない水槽に擬似草を移しているはずです。

今度、実家に帰った時、移してあるか…ちなみに、楊貴妃さまが卵を抱えていてので

チョッと楽しみでもあります。

 

ページトップへ

獣医師さん募集しています!

募集情報の詳細はこちら